私が下剤を確実にやめられた方法

topgezai

なぜ下剤を飲み続けると効かなくなるのか知ってますか?

4特に刺激性の下剤(コーラックなどが代表的)を毎日のように飲んでいると、最初は腸も素直に言うことを聞いて動いているのですが、それは無理やり動け!と命令されて動いているため腸もだんだん疲れてきて素直に言うことを聞いてくれなくなります。

するとますます自然な排便が遠ざかり、さらに下剤を飲まないと出なくなってきます。そして徐々に量が増えてますます腸は動かなくなる悪循環に突入します。今このサイトに来た方はちょうどこの頃に差し掛かった方々かと思います。ふと我に返って、あまりの錠剤の多さに「これはマズイのでは・・・」と思っている最中かと。良かったです、早めに気付いてくれて。

下剤乱用は治せます。完全に腸が動きを停止してしまわないうちに下剤を断たないといけません。今ならまだ間に合います。私も下剤をほぼ毎日7~10錠飲んでた元下剤乱用者です。でも半年前に下剤を断つ決意をし、今はいっさい下剤を飲まずとも1日~2日おきに気持ちいい排便がある腸に戻りました。

何をやったか、メカニズムはどういうことかをこれから説明していきますね。少し長くなるかもしれませんがしっかり読んでください。

便を正常にするメカニズムとは?

便は食物が小腸で消化吸収されて残ったカスが大腸まで届いて、そこから絶妙な水分バランスを保ちながら柔らかく膨らみ排出しやすい硬さになって直腸まで届いてたまって、たまった刺激がうんちを出したい!という欲求に変わり、私達はトイレに座ってうんちをします。

でもうんちは自然に押し出されてトコロテンのように直腸まで来るのではありません。腸が大きくうねって便を送ってくれないと直腸まで来るのが遅くなります。時間がかかってるうちに水分が吸収され硬くなって便秘になっていきます。

そう「うねり」これを「ぜん動運動」と言います。このぜん動運動こそ便秘解消の決め手。もちろん水も大事です。繊維も大事。だけど、ぜん動運動がないと何を入れても効果は薄いんです。活発な大きくうねるぜん動運動があってこそ、水も繊維も生きてくる。そう思ってください。

ぜん動運動を活発にするにはどうすればいいか?

sei2今まで、便のことだけを考えて水だ~繊維だ~マッサージだ~運動だ~と散々やってこられたと思いますが、ぜん動運動を助ける対策はやったことはありますか?マッサージや運動なんかは惜しいですが、結局は外から動かしてる数分だけの効果。腸は自分ではほとんど動いてないのですから焼け石に水です。

どうしてこんな腸になってしまったのでしょう?

これもみなさん散々聞いてらっしゃると思います。答えは「悪玉菌の大繁殖」が原因です。悪玉菌は腸を弱らせる酵素や有害ガスを発生させます。これが腸の細胞をじわじわ弱らせ元気を奪っていきます。下剤で無理やり動かして疲弊してるのも手伝って腸のダメージは想像以上に酷いです。

「便秘をする→悪玉菌を大繁殖させる→腸を弱らせる→ますます便秘する→これが体内ストレスとなる→自律神経が狂う→腸は自律神経が動かしてるのでますます動かなくなる→下剤乱用の副作用も重なり身体的精神的にも不調が出だす」

便秘ひとつでこんな恐ろしい悪循環が生まれます。便秘は万病の元とは良く言ったもの。腸は免疫力にも大きく影響してますから、このまま放置しておくとガンにもかかりやすくなります。動かなくなった腸の末路は「人工肛門」です。最後はそこまで事態が深刻になります。

最悪な事態を避けるために今から何をしていけばいいか?

c-2そう「善玉菌」を増やすんです。悪玉菌を退治できるのは善玉菌だけです。善玉菌は口から補給できます。ご存知ですね?「乳酸菌」を経口補給すれば腸内で勝手に戦ってくれて悪玉菌を減らしてくれます。

善玉菌が増えるとそれだけ善玉菌が出す酵素が増えます。この酵素が腸にいいんです。腸の機能であるぜん動運動と水分を集める働きが高まって自然とお通じが改善してきます。腸のもうひとつの大事な仕事「腸管免疫」も高まって免疫力もアップします。免疫細胞もこの善玉菌の酵素が大好きなんですよ。腸を整えることによって体内ストレスも減り、自律神経も改善してきます。善玉菌を増やせば健康問題は一気に解決するのがおわかりになるでしょうか?

毎日のように腸に送り込めば必ず善玉菌は増えます。人間の身体の「健康になりたい」と働く自然の摂理に任せておけば大丈夫です。

私がやったこと

「そうか・・・毎日乳酸菌を入れるということはやったことがなかったな・・・」と思ったので、毎日摂れるようにいろいろ考えてみました。乳酸菌が含まれてる食品・・・漬物、ミソ、ヨーグルト。まずミソを味噌汁として毎食飲んでみることにしました。2週間続けてみました。でもあまり効果がない・・・毎回作るのも面倒くさいのでヤメ。

次にヨーグルト。でも1週間でギブアップ。毎食デザートにするには高いし飽きるし、甘くしないと不味いのでカロリーが高そうでちょっとな・・・と。本当はもう少し続けないとわからないけど、腸が動く気配もなかったのでヤメ。漬物はあまり好きじゃないし塩分も気になるのでダメ。

いきなり頓挫しました(汗)う~ん何か良い方法はないのかな・・・とネトサしてる時、見つけたんですとっておきの方法・・・。

出会ったのは「乳酸菌サプリメント」でした。

乳酸菌サプリがなぜ効いたのか?

topkiji3メカニズムを知ればなぜ乳酸菌サプリがサクッと効いたのか超単純で超納得でした。

乳酸菌って自分に合う合わないがあるんです。合わないと言ってもお腹を壊すことはなくただ通過するだけなので何も害はないのですが、合わない乳酸菌をいくら飲んでも、今いる善玉菌のエサにはなって少しは増やせるでしょうが効率が非常に悪いです。

自分の腸に合う、腸に届けば善玉菌に変身してバーっと増えるものを入れないと効果が薄いということ。・・・ということは、食事で何とかしようと思ったのはやっぱ無謀だったか。あまり効果がなかったのは自分の腸に合う乳酸菌ではなかったということ。ヨーグルトも普通1種類しか入ってないみたいで「効く人は効くけど、効かない人にはまったく効かない」のはこのせいだったみたいです。

食べ物で乳酸菌を補おうとすると見つかるまで果てしなき流浪の旅になる可能性もあります。やっと見つけてもそれを毎日食べられるかはまた別問題。食べ物で便秘を解消するのはかなり難しいことがわかると思います。

でも乳酸菌サプリなら、人に合いやすいと言われるメジャーな乳酸菌がまとまって入っています。食べ物よりも合う確率は非常に高い。そしてカプセルでカロリーもほぼゼロですから気軽に毎日飲める。しかもヨーグルト1個100円を30日買うよりもコスパが良いとなると・・・これはもう飲まない理由はないだろうと思いましたね。

こちらに体験談があります。どんな過程で下剤をやめられたかを書いてありますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

乳酸菌の種類が多く入ってる乳酸菌サプリを揃えてみました

合う乳酸菌をできる限り早く見つけてもらいたいと思い、乳酸菌の数よりも乳酸菌の種類が多く入ってるものを選んでみました。いや、騙されたと思ってぜひ!と本当に言いたいですね。苦しんだ時間が長いほど少し時間もかかるでしょうが、自分の腸の元気になりたい力を信じて根気よく続けてみてください。

 乳酸菌革命

image

乳酸菌の数が9種類も入ってます。リピート率85.7%という数字が効果の程を物語ってます。私もこれで下剤を克服できたんです。飲み始めて半年くらいですが今は下剤をまったく使わなくなりました。これからも愛用し続けようと思ってます。ストレス性の過敏性腸症候群で悩んでた夫も飲んでますが、毎日いいお通じになったと喜んでます。いいですよコレ。

定価 単品2,880円
定期2,730円
定期コースの解約 1回目以降自由に停止できるので最初から安い定期コースの方がお得です。停止してもうるさい勧誘はありません。
トライアル なし
安全性  赤ちゃん・妊婦さんが飲めるのでみなさん安心して飲めます
banarv bana2
 花菜の選べる乳酸菌

kana

乳酸菌は8種類入ってます。腸が慣れないように2袋に分けて半月ごとに違う種類を飲む工夫をしてるのはいいですがお値段が高い(汗)初回3,000円で1日105円。2回目以降6,000円で1日210円。まぁ高いヨーグルトを食べると思えばこんなもんでしょうか(汗)いろいろ買いにくい面はありますが商品は良いのは確かです。

定価 初回半額3,000円 2回目以降は6,000円
定期コースの解約 なんと記載がありません!これは買いにくいですね・・・
トライアル なし
安全性  子供の画像を出しているにも関わらず「子供OK」の記載がないので注意!
bana2